少し前に低反発マットレスという商品が話題になりましたが、近年ではその逆をゆく高反発マットレスへの需要が高まっています。一体どのような商品で、どのような効果があるのか、ご紹介しましょう。

 

高反発マットレスで睡眠姿勢をキープ

 

高反発マットレスは低反発のものと違い、体が沈み込むような心地よさはありません。これはそれぞれが目指しているもの、つまり効果が異なるからであり、一概にどちらが良いとは言えません。

高反発マットレスが目指しているのは、ずばり理想的な睡眠姿勢のキープです。柔らかすぎるマットレスでは一か所に体圧が集中してしまい、姿勢が偏りがちになります。

対して、高反発マットレスでは体圧を分散させることで、寝返りを打っても一定の姿勢をキープし続けることが出来るのです。これにより腰痛や肩こりといった症状を軽減することも可能です。

 

身体の歪みを無くす効果も

 

人間の体は無意識的のうちに全体のバランスをとるように動いています。上でも少し述べましたが、柔らかすぎるマットレスの場合は体圧が一点に集まってしまいます。

 

そうすると人間は別の部位で全体のバランスを取ろうとしますから、結果として肩こりや腰痛を引き起こしてしまうのです。メジャーな体の歪みとして猫背が挙げられますが、あちらも単に背中が曲がっているだけというわけではありません。

 

首などの筋肉の緊張を背中がカバーすることによって引き起こされているのです。ですから、身体の歪みを無くしたい場合は、身体全体でバランスを整える必要があるのです。

 

高反発マットレスであれば体圧を分散させ、常にバランスのとれた睡眠姿勢をキープしてくれます。その結果、自然と身体の歪みを無くす効果が期待できるのです。

 

美容にも効果アリ?

 

身体全体のバランスが取れている、すなわち身体に変な負荷がかかっていない睡眠は質が高く、様々な効果が期待できます。

人間が睡眠中に分泌する成長ホルモンや女性ホルモンは、睡眠の質が良ければ良いほどたくさん分泌されます。特に成長ホルモンは身体の組織を再生させ、新陳代謝を上げてくれますから美容にも効果があります。

 

肌や体の調子が良くなるだけでなく、老化防止も期待できますから、睡眠の質にはこだわった方が良いといえるでしょう。

 

高反発マットレスと聞くといかにも硬くて眠りづらそうなイメージですが、実際はその逆です。現在使ってるマットレスがなんだかしっくりこないという方は、この機会に是非試してみてはいかがでしょうか。